2017/10/10

紅葉始まる

店舗の庭のコキアが真っ赤に

白旗神社の木々のツタも真っ赤になってきています

モコカフェの周りの定番観光地を巡ってみると

「マキバ公園」牛さん達 気持ちよさそう

 

「清里テラス」さすがの大パノラマ

野辺山の電波望遠鏡も彼方に

そして「萌木の村」ロック

本格紅葉シーズンを前に早くも混雑していますが高い天井は気持ちが良いですね

今日は観光客になったつもりで定番観光地巡りました 本当は「天女山」や「美しの森」の山道に行きたかったのですが一昨日少し腰を痛めたので楽ちんコースにしました

2017/10/3

コーヒーの日

10月1日は「コーヒーの日」だそうです まだ全然広まっていませんが東京と大阪ではイベントがありました 今日は東京の新橋にあるUCCコーヒーアカデミーのイベントに参加しました 昨年カフェを開業する前にアカデミーでベーシックコースとプロコースでコーヒーの基礎から教えてもらいましたが、お世話になった先生方と再会し学んでいた頃を思い出し新鮮でした

コーヒー豆の品質コンテスト 欠点豆の見分け方

 

 鑑定士のセミナー

UCCマスターズ全国大会優勝者によるラテアート・サイホン・ペーパードリップを直に見せて頂き、テイスティングの後ドリップのコツなどを教えて頂き、非常に内容の濃い体験をさせて頂きました

   

 正にアート作品 凄い

 コーヒーに鰹節!驚きのアレンジ

ドリップの注ぎ方も基礎プラス応用で「目から鱗」、明日からのカフェでのコーヒーの入れ方も変えて見てより美味しくなるように工夫してみます どんな分野もそうですが常に勉強してより良い結果を求める向上心がなければダメですね 参加して大正解のイベントでした

 

2017/9/26

60年前のバイク

先日お客様が乗ってきたバイクは何と60年前のバイク!

BMWのおそらくR50Sかと思われますがお客様に型式を聞くのを忘れてしまいました 水平対向500ccOHVエンジン そしてこの頃からシャフトドライブ ステアリングダンパーなど先進的なバイクでとても60年前のバイクとは思えない輝きを放っています ライダーもダンディな輝きを放っておりとても趣味の良い方でした

(*後日再来店して下さったお客様から「R60S」と教えて頂きました)

八ヶ岳は今、寒くもなく暑くもなくバイクツーリングには一番良い季節です

 

2017/9/19

台風一過とカッシーニ

昨日通りすぎた台風の影響で深夜に停電がありましたが幸いカフェの営業には支障はありませんでした そして朝から空気が澄み切り周りの山々がくっきり見え夜は満天の星と天ノ川が良く見えました 星の撮影にはこの季節は寒くもなく快適です

左の明るい星がはくちょう座のデネブ 上がこと座のべが 右下がわし座のアルタイル 天の川を挟んで夏の大三角を作っています

南の空にはいて座 銀河の中央付近なので天の川が最も明るい場所です

土星もそろそろ観測できなくなりますが今年は輪の傾きが大きく小さな望遠鏡でも比較的見やすいですが縞模様は今ひとつ良く見えません 1997年に土星探査衛星「カッシーニ」が打ち上げられ2004年に土星に到着 以来13年間も土星を観測してきましたが、最大の発見は土星の衛星「エンケラドス」の氷の下に液体の海があり噴出物の中に有機物を発見した事です 木星の衛星「エウロパ」と共に地球外生命の可能性がある事を示しました 今月の15日に土星に突入して燃え尽き最後を迎えたそうです 日本の小惑星探査機「ハヤブサ」は2003年から2010年まで飛行しましたが「カッシーニ」は20年も飛行した事を考えると土星を見るたびに頑張ったなと思わされます なぜ土星に突入させたかというと土星の大気組成を調べる事のほかに生命の可能性のある土星の衛星に地球由来の物質を持ち込んで影響を与える事を避けるためだそうです なるほど!

地球外生命への配慮と同じように各国が地球上生命にも配慮すれば戦争なんか無くなるのにね・・・

2017/9/11

コーヒーの木

カフェをオープンする前、新橋にあるUCC(上島コーヒー)のコーヒーアカデミーに通って勉強していたときにショウウインドウに真っ赤な実をつけたコーヒーの木が飾ってありました 先月それを思い出しコーヒーの苗木を買ったのですが4枚ほど葉っぱをつけていたのがだんだん大きくなってきました

面白いのが新芽が出てくると葉っぱの先端がくっついて出てきて、しばらくすると先端が離れて2枚葉あるいは3枚葉になります

コーヒーの木はアフリカ原産のアカネ科の熱帯植物で赤道をはさんだ南北25度の所謂コーヒーベルトと呼ばれる地域で栽培されています 平均気温20度前後の1000m~2000mの高地で栽培され直射日光は嫌い3年~5年でコーヒーの種子をつけるようになるのですが 地球温暖化の影響でより高地あるいはより高緯度でと栽培条件が変化してきているようです 3年後にモコカフェのコーヒーの木が実をつけるかどうか楽しみです

2017/8/29

手作り時計

諏訪から来られる常連のお客様から手作りの時計を頂きました

フョークとスプーンの分針と時針 カフェの名前も入れて頂きました 暖かいご配慮に感激です

今まで1年の間にたくさんのお客様から野菜・果物・庭木・クリスマスツリー・お菓子・燻製のハム・お土産など数え切れない物と優しい心を頂き ただただ感謝しかありません ありがとうございました その心に応えられる様に日々真面目にカフェの仕事に取り組んでいきたいと思います

2017/8/25

1周年

モコカフェをオープンして1年が経ちました

早いような長かったような・・やはり早かったような1年でした 1年の間に多くのお客様と知り合い たくさんの人情と親切を頂き 今まで知らなかった世界も見せていただきました 学生時代の友人や同業者との付き合いが多かった昨年までの自分にとって新鮮な1年間でした 本当にありがたいです

 

常連のお客様や娘の友人からお祝いのお花を頂き心が暖まり良い1周年を迎える事が出来ました そしてこの1年に出会えた全ての人に感謝です

ありがとうございます

2017/8/22

巣立ち

カフェの周りに2カ所ツバメが巣を作り失敗を乗り越え子ツバメたちが巣立ちしました

まだ雛の頃

卵から4羽の雛が孵り、親ツバメが長引く雨の日々を物ともせずにせっせと子ツバメにエサを運んでいる姿が何とも健気でした その間巣が崩壊したり巣から落ちて死んでしまう雛もいましたが困難を乗り越え

最後の1羽も巣立ち巣には誰もいなくなりましたが夕方になるとまた寝に帰ってきます

去年は2羽の親鳥が巣を作り、今は2カ所の巣から子ツバメを含めて10数羽がカフェの周りを飛び回っています 調べてみると雛が無事に南方への渡りが出来るまで成長できる確率は20%以下で、渡ったとしても天敵や過酷な渡りの為に平均寿命は1年半、まれに強い個体で10年近く生きる者もあるそうですが・・・日本からフィリピンや台湾・オーストラリアまで渡る場合もあるそうで1日に300kmも移動するそうです

カフェで巣立った子ツバメたちの無事を祈らずにはいられません

頑張れ!!

2017/8/13

統計

ニュートンの別冊で面白い本があったので購入 統計の基礎を分かりやしく説明しているのでスラスラ読めますが面白かったのは昔フランス軍の徴兵検査で身長157cm以下は不合格だったのですが 統計学者が身長と人数の分布が当然正規分布になるはずが158センチ付近が異常に少なくなっている事を突き止めました つまり徴兵を逃れるために158センチ付近の人が身長をごまかしているのを正規分布の乱れから発見したのです それと全く同じ事が相撲の取り組みの勝利数の分布に見られたとの事です つまり勝ち越しになる8勝7敗が飛び抜けて多く逆に7勝8敗が少ない事から何らかの意図的な力が加わっている事が統計学からバレてしまったのです その他統計にまつわる面白い話がてんこ盛りで楽しめました

大学院に行っていたとき妊娠初期胚の放射線に対する感受性を調べていましたがこの時にこの本を読んでいれば実験結果の統計処理が少しは楽しくなっていたかもしれません 数年前に実験データをねつ造し画期的な発見を装うSTAP細胞事件がありましたが生物に少し詳しい人なら報道されもてはやされていた初期からインチキに気づいていたと思います 何度実験しても自分の予想とは違うデータに悔しい思いをして実験回数を増やし母集団を増やして統計処理で信頼できる結果を求めるのが研究者なのに統計処理をごまかしさらに実験自体のデータさえ改ざんするのは研究者ではなく詐欺師です

大学院の時に私を指導してくれた助教授が「論文に書いてある事は信じるな」と教えてくれました 「まず実験データの取り方や実験方法を見て信頼に足ると思えない論文は読むな」とも・・・つまり統計処理が自分の都合の良い方になっていないか母集団が少なくそもそも統計処理前に統計自体が意味がないものは論外です

TVで放送される最近の内閣支持率とか、薬の効き目が何%上がったとか、その他全ての統計の結果はまず「母集団は何人か」そしてその「母集団の選び方」をしっかり見ないとSTAP細胞事件と同じレベルの物が報道されている可能性もあると思います

2017/7/31

向日葵

ヒマワリと言うと1970年公開の映画ソフィアローレンとマルチェロマストロヤンニ主演「ひまわり」を思い出すのは60代でしょうか

映画のような見渡す限りのヒマワリ畑とは程遠いですが明野のヒマワリ畑を見に行くと平日ですがそこそこの人出がありました 冬に野鳥さん達にばら蒔いたひまわりの種からカフェの周りにも数輪のひまわりが咲いています

映画は第2次世界大戦でイタリアからソ連に出征した兵士とナポリ娘の戦争によって引き裂かれた夫婦の悲恋の物語で出征する夫を見送った同じ駅でまた帰らぬ夫を見送るラストシーン・・地平線まで続く一面のヒマワリ畑が印象的でした そしてヘンリーマンシーニの美しい主題曲も大ヒットしました

2017/7/21

ありがとうございます

よく来ていただくスーパーセブン乗りのTさんが小笠原に行ったお土産を持ってきて下さいました 小笠原は飛行機が飛んでないのでまとめて1週間の休みを取るのは大変だったとの事、日に焼けてリフレッシュされた様子で素敵な笑顔でした ありがとうございます

先日甲府の山梨県立博物館に人類と宇宙展を見に行きました

ハヤブサの実物大模型は手作り感満載で微笑ましく

カプセルや小惑星イトカワから持ち帰った資料の顕微鏡画像も展示されていました

面白かったのは奈良のキトラ古墳の壁画のレプリカ

天文図

何時の時代も天文学は時の権力者のみが独占出来るチカラの象徴でした

またウルトラマンのジオラマもあり・・なんか高校の文化祭の延長みたいなフレンドリーな感じがあり楽しく拝見できました

2017/7/16

懐かしい

ランチタイムに以前働いていた診療所のスタッフがお子様と一緒に来店してくれました 3連休の中日のお客様の多い時間帯でゆっくり話が出来ませんでしたが帰り際には少しお話しする事が出来うれしかったです 後を継いでくれた先生はとても良い先生で診療所は順調の様で患者さんが安心して通院している事が何よりです 改めて以前の仕事でスタッフに恵まれた事 継承してくれた先生に恵まれた事に感謝です

話は変わりますが加計学園問題で獣医学部の新設が必要かという議論がありますが

医師会・歯科医師会・獣医師会 全てが医学部・歯学部・獣医学部の新設に反対しています 理由は簡単で競争が増えると収入が減るからです しかしどんな業種でも競争がなければ良質なサービスは望めません 競争が多ければ低品質な医療しか提供できない医療機関には患者が来ませんからつぶれていき結果として高品質の医療を提供できる医療機関が残り患者の利益につながります それは真面目に患者の事を考えて常に努力をする医療機関にとってはありがたい事です

コンサル会社の口車に乗って患者を集める手段をあれこれ考えクチコミランキングを不正に操作したり医院PRばかりしているような医療機関が淘汰され真面目な診療所が報われるためには

多くの大学が出来て競争が増える方がありがたいのです そう考えると加計学園の問題は本質は何なの?と思ってしまします

診療所のスタッフが藤沢のお土産にお菓子を持ってきてくれました

診療所の近くにあった 和菓子屋さんの包装紙に藤沢市の

市の鳥・カワセミ 市の木・黒松 市の花・藤 のイラストが・・・

カワセミ以外は知りませんでした ありがとうございました

2017/7/7

七夕

今日は七夕ですがモコカフェでも気温が30度近くまで上がりました 手すりにアマガエル君が

目と鼻の間にある黒いスジがアオガエルとの鑑別点だそうです

そして夜になって織女星(ベガ)と彦星(アルタイル)は満月近いためよく見えません 天ノ川も見れません

ティコのクレーターがよく見えます

コペルニクスのクレーターも・・・  昔買った80mmの屈折望遠鏡でもそこそこクレーターは見えますが満月よりも半月前後がさらによく見えます 今年の七夕は月見でキマリでした

2017/7/2

龍の巣

7月になり今年も1年の半分が過ぎました 歳と共に時間が経つのを早く感じるのは1年の長さが人生の何分の1かで決まるとか・・・

つまり10歳の子供にとって1年は人生の10%ですが50歳の中年にとって1年は人生の2%ですから10歳の子供の5分の1しかないため短く感じるのでしょう 私の場合は1.6%ですが そんな事を感じながら夕焼け空を眺めていると

「天空の城ラピュタ」で飛行石が指し示したラピュタは渦巻く雲の中にありました 少年が「龍の巣」と呼ばれる雲に隠れたラピュタを目指して勇気を振り絞り飛び込んでいく物語を覚えている方も多いと思いますが それを彷彿とさせる雲が南アルプスの上空に・・・ そして八ヶ岳上空には小さめの龍の巣が・・・

梅雨の中休みの1日が暮れていく中で平和を感じる一時です

2017/6/21

めげないツバメ

昨年家に来てくれたツバメ君が今年も帰ってきてくれたのですが昨年の巣には戻らないで近くにもう一度作り直して子育てにいそしんでいました ところが2週間ほど前に巣が崩壊して4羽の雛も可哀想に天国へ・・・ 庭の木の下に埋葬しました

そして親鳥はめげずにまた近くに巣を作り直して頑張っています 今度は無事に雛が育ってほしいのですが南に帰るまでに雛の成長が間に合えば良いのですが・・ 最近2階のベランダで親鳥がまったりしている事が多いです

窓から1mくらいのところでこちらを見ても特に逃げたりしないので人間慣れしてきたのでしょうか 

何の種類のツバメか分かりませんが頭から頬にかけてブルーのメタリックな感じが格好良いです 久々の雨の夕暮れどき巣に戻る前のひとときを惜しむような目つきでこちらを見ていました

今度こそ子育てがうまくいきますように 頑張ってね

2017/6/17

空梅雨?

梅雨入りしたものの快晴の日々が続いています

そして満天の星空

北斗七星が見事

天ノ川は神奈川ではもちろん見る事は出来ません

それにしてもこの星の多さ 6等星以上の星も見えているような感じです 都会ではせいぜい2等星まででしょうか

2017/6/14

ワンチャン

3日前 テラス席の向こうにワンチャンの姿が見え「お客様のワンチャン」?と思っていたら誰もついてこないでそのまま裏の方へトコトコ歩いていくので追いかけると首輪もなく・・迷子犬?

かなりの高齢犬らしく足取りもゆっくりで しかしとても人懐こく撫でられるととてもうれしそう

もしかして捨てられたのかとお客様とも心配していたら翌日飼い主が見つかり無事飼い主の元に戻りました 良かった良かった! かわいいワンチャンと半日過ごすと心がホッコリします

2017/5/27

スーパーセブン

以前からスーパーセブンはあこがれの車です バイクで箱根ターンパイクや伊豆スカイラインを走っていたときから何時かはセブンで・・と思っていましたが実際に購入には踏み切れずに無難なオープンカーに乗っていました

そんな思いのある7がカフェにやってきました

明日オープンカーのミーティングがあるとの事で何度かモコカフェに来ていただいたTさんが再度来店してくれました

とても気さくなかたで楽しくお話しさせて頂きましたが何とソムリエの資格もお持ちとの事でビックリ 7に乗っている人は多彩で多才なのだと改めて感じました

カッコイー

2017/5/9

ゴールデンウィークが終わりましたね・・忙しくなるとは聞いていましたがいつもの倍近くの来客があり、ありがたいことですが家族全員バテバテでした そんな中で藤沢で仕事をしていたときのスタッフが家族と共に訪ねてきてくれお花まで持ってきてくれました  以前の仕事では本当にスタッフに恵まれていた事を改めて感じました ありがたい事です

2017/4/25

桜咲く

昔は入試の合否のお知らせ電報は「サクラサク」は合格で「サクラチル」は不合格のお知らせでしたが今は携帯で確認するようです

モコカフェの駐車場に昨年植えた桜は一年目は咲かないだろうと思っていましたが少しだけ花をつけてくれました

春が来て花があちこち咲き始めるのは冬の厳しさを通り過ぎた分だけうれしいものです 一年中いい季候でいつも花が咲いていればそれ程の感動はありませんが雪や厳しい寒さを通り抜けてみる花はかわいいものです

水仙も見事

ですがこれから雑草も・・・

 

2017/4/19

ドアミラーアタック!

数日前からキセキレイが我が家の車のドアミラーにアタックを繰り返しています 長いときは1時間近くも

ドアミラーの上に乗ったり

ドアミラーに映る自分の姿にアタック!運転席側のミラーに飽きるとボンネットを歩いて助手席側に移動

まあ飽きもせずに長時間やっています おそらく縄張りの主張の為でしょうけどここまでやるのは立派というか・・雌の確保のためですかね?健気でした しかしおかげで車はフンだらけ 久々の洗車となりました その後ドアミラーをたたんでおくとあまり来なくなりました

2017/4/11

また冬?

昨日の桜見が嘘のような大粒の降雪 春遠からじとの思いは・・

昨日からモコカフェの向かいに「森の診療所」がオープンしました 森先生ご夫妻の奥様が院長でご主人は副院長だそうです

地域の皆様に愛される診療所になると思います

2017/4/10

春爛漫

4月に入っても降雪がありましたが今度こそ春爛漫となりました 韮崎あたりでは桜が満開です 実相寺 山高神代桜 水仙も見事です

お隣の王仁塚の一本桜もほぼ満開

送電線がなければ富士山をバックに見事なショットが撮れるのですが・・・その代わり八ヶ岳バックは OKです

当たり前のことですが季節はまた巡ってくるのですね 桜を見るたびにそう思いませんか!

2017/3/26

朝食バイキング?

今年最後の積雪でしょうか 朝目が覚めると5cm位の積雪 

駐車場の脇にある浄化槽のコンクリートは暖かいので雪が積もりにくいのですがソコになにやら・・・来客が

名前は分かりませんがアカハラに似た小鳥が30羽以上朝食バイキング状態 浄化槽の上に撒いたひまわりの種を一生懸命食べています 雪の日は食べ物が見つけにくいのか何時にも増して多くの来客があったようです

春はそこまでと思いつつもまだ行ったり来たりの状態です

2017/3/7

ニュートン倒産

一昔前は科学雑誌が多く創刊されたけど今は「ニュートン」くらいでしょうか?好きな雑誌で欠かさず購入していましたが先月社長が逮捕され民事再生法の申請が・・つまり倒産ですね 宇宙・医療・生命・物理などわかりやすい図と説明文で科学の敷居を低くしてくれるいい雑誌なのに廃刊か?

と思っていたら無事4月号が出版されました 出版部門は黒字なので残るようです 一時期定期購読をしていたときに将来の特集科学雑誌の資金を募る案内で高利回りを約束するような事が書いてありましたが世の中うまい話などないものです 地道に科学の裾野を拡げる良書として頑張ってほしいですね

歴史を顧みると大昔から国境は軍事力と経済力で常に変化してきました つまり国力が国境を決めてきたのです ここ100年ではそれに科学力が加わってきているようです 「2番じゃだめなんですか」というおめでたい発想では国の将来は危ういかもしれません 理性や話し合いで国境が決まるような世界はこれからも無いでしょうから

科学は万能ではないがとても大切です 時に人類を破滅に導く危険を孕んでいますがそれを乗り越えられるのもまた科学であると信じたいものです

2017/2/21

暖かい

昨日は気温が16度まで上がった横浜から東京を回って本日大泉に帰宅 氷点下が当たり前の石堂近辺から比べると「暖かい」 でも寒さも慣れると風が吹かない限り氷点下でもそれ程寒さを感じなくなりました そして10度もあれば暖かく感じるから不思議なものです 人の感覚は相対的なのですね 幸せの感じ方も相対的とすればちょっとした不幸の後に来る幸せはより大きな幸せと感じるのかな? ならばちっちゃい不幸などウェルカムというポジティブシンキングになるのか? でも本音はちっちゃい幸せの後おっきい幸せウェルカムですね

南アルプスも八ヶ岳もすっかり冬の装いです

2017/2/8

明日は雪?

天気予報では2月9日は広く降雪の予報 雪は嫌いではありません でなければわざわざ湘南から八ヶ岳に移住はしないですね  子供の頃台風が来るとなんかワクワクしませんでしたか?同じように雪の予報が出となんかワクワクします

全てを消して真っ白な世界 雪かきがなければ素敵です

最近カフェの駐車場の2本の桜の木に「ヒヨドリ」君がやってきます 最初は1羽しばらくして2羽のペアで来ています

ヒーヨヒーヨと鳴くのでヒヨドリと言うらしいですが実際にはギーギーでしょうか 寒くなりエサも少なくなっていると思われるので枝にリンゴやミカンを吊すと雪の日も欠かさず来るようになりました

明日の雪でも来てくれるかな

2017/2/4

鴨サブレ?

家族が京都旅行に行ったお土産に

鴨サブレを買ってきました

これってパクリじゃないですか

実家の鎌倉では超有名な鳩サブレと同じような包装

パッケージの配色までそっくりでびっくり

八つ橋で有名な会社がここまでやるかとゆう感じでした

http://www.hato.co.jp/hato/index.html

2017/1/17

昨日は少し降雪ののち晴れ 天文雑誌に載っているような満天の星が肉眼でも見えるのが大泉町です

見事なオリオン座

DSC00884

肉眼でもオリオン大星雲が見えます

orion

そして定番のスバル

DSC00902

都会では望遠鏡なしでは絶対に撮影できないスバルが

デジカメで簡単に撮影できるのが驚きです

subaru

双眼鏡で見ると星のない暗黒部分がないくらい視野一杯の星の洪水です まさに

「2001年宇宙の旅」の台詞

「ああ 星が降るようだ!!」

2017/1/14

早いですね もう年明けから2週間 今日は氷点下6度・・当然挨拶は「寒いですね~」  もう慣れましたけど凜とした寒さです

先日銀座ソニービルの「ソニー展」を見てきました ビル取り壊しに伴うノスタルジアでしょうか?今までの懐かしいソニー製品が展示されています

DSC_0257

父が買った世界最初の携帯テレビ

DSC_0244

やはりソニーの代名詞 ウォークマン

DSC_0259

初めに買ったウォークマンはこれ

DSC_0250

そしてこんな物も買いました  AIBO

DSC_0256

やはり懐かしい オーディオ

DSC_0245

1975年製 アンプ・チューナー

カフェの片隅でも同型活躍中

DSC_0246

ただ懐かしいだけでなくその製品を買った頃の自分が思い出されて青春がプレイバックするのがいいですね

2017/1/1

あけましておめでとうございます

本年もモコカフェを宜しくお願い致します

dsc00921

12月31日は大掃除・1月1日は年末調整など事務仕事で終わり明日からカフェの仕事始めです その代わり1月8日~12日はお休みをいただき、8日は東京で大学時代の仲の良い同級生と新年会をやる予定です 大学時代に「お茶祭」という学園祭の実行委員をやった4人の仲間で毎年忘年会か新年会で1年に1度顔合わせをするのが恒例です 今のところ毎年元気に顔を見られるのですが、それがこの歳になるととても幸せなことと思えてきます 昨年も同級生が一人白血病で鬼籍に入り、また一人は難病で診療所を閉院しリハビリに励んでいるとの賀状が今日届きました

やはり健康が一番です 幸せはお金では買えません

2016/12/22  水槽の新メンバー

水槽の中が水草と海老だけでは少し寂しいので新しい仲間を連れてきました

dsc_0635

ラミーノーズテトラ (頭が赤いお魚さん)と アフリカンランプアイ (お目々の上が少し青い) どちらも熱帯魚としては少し地味な感じで、カージナルテトラのようなケバイ感じはありませんが120cmクラスの大型水槽で飼うと群泳が見事です 以前は大型水槽で海水魚やディスカスを飼いましたが、今は45cmクラスの水槽が気楽でメンテナンスのプレッシャーがありません・・・

でもこれ以上お魚さんを増やすと以前の様になる危険があるので程々にします

2016/12/20  君の名は

映画で大人気の「君の名は」展が小海町高原美術館で25日まで開催されています

dsc00848

昨日訪れると平日にもかかわらずアニメファンだけではなく老若男女で賑わっていました 「千と千尋の神隠し」以来の社会現象でしょうか・・・途中の野辺山から見た八ヶ岳の勇姿は本格的な冬の訪れを告げていました

dsc00844

2016/12/5

ソニーのプリメインアンプ TAーF333ESJ 御苦労様

dsc00817

とうとうソニーのアンプが作動不良に陥り

dsc00818

接点研磨・復活剤塗布でも左チャンネルの音にノイズが入るようになり現役引退となりました 25年間ありがとう・・

ピンチヒッターは

SANSUI AUーD707F

dsc00823

1980年製 36年前のアンプでソニーよりさらに10年以上前の骨董品?

1986年製の最後のAKAIブランドのカセットデッキと共に頑張ってもらいますが9:00~17:00までの長時間の駆動は老体に堪えるので

1975年製のソニー TA1150Dと交互に使用して負担軽減を図ります

dsc00825

2016/12/2

先輩からの心尽くし

dsc00833

先月大学院時代の1年先輩の先生が突然カフェに現れて綺麗な蘭のお花と水槽セット・水草・海老を持ってきて下さいました

本当にありがたいことです 水槽のセッティングはポンプで水を循環させ1週間以上経たないとバクテリアが繁殖しないので海老さん達の運命は如何に・・と思っていましたが一匹も昇天せず皆元気で泳いでいます

dsc00836

dsc00837

八ヶ岳の水は生き物に優しいようです 通常ならセット当日の水槽に魚や無脊椎動物を入れてもまず助かりませんから・・・

それにしても先輩の心づくしはうれしかったです

 

2016/10/11

神奈川県の藤沢市から家族4人で移住してきてから早2ヶ月 カフェをオープンしてからも1ヶ月半

怒濤の毎日が少しずつ平穏になってきました その間カフェの営業方針を巡って家族でけんかしたり 慣れない仕事で戸惑ったり dsc_0498

そんな時いつも八ヶ岳や南アルプスの雄大な景色が癒やしてくれ毎日を頑張れる原動力になってます

dsc_0495

藤沢との一番の違いは雲の美しさ

今まで雲なんて真剣に見たことないけどみとれてしまう事も

dsc_0492

dsc_0497

今日は寒さが少し前進したような気配

カフェの庭に植えた桜の木が紅葉し始め

dsc_0526

テラスから見える白旗神社にも黄色い葉っぱが

dsc_0530

秋ですね

dsc_0525

2016/10/18

朝夕の寒さもだんだん慣れてきましたがテラス席のお客様には少々つらくなってきているのではと思いヒーターを設置してみました

dsc00712

dsc00713

とは言えあと1ヶ月くらいかな テラス席が使えるのは・・・

また野鳥さんたちも日々のご飯探しも大変な時期なので

テラス席と花壇の前にえさ場を作りました

dsc00710-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dsc00711-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dsc_0504_01

今のところ食べに来てはいないようですがその内気付くでしょう

2016/10/19

昨日のカフェ定休日に天女山にいき軽く山道ウォーキング

dsc00716

途中の天の河原で一休み

dsc00739

すれ違った人は携帯ラジオを鳴らしながら歩いていました

熊よけですかね  そして 眺めは抜群

dsc00734

dsc00725

ふと見上げると飛行機雲が ヨーロッパに向かう機体でしょうか

dsc00742

dsc00743

高度1万メートル(10km)で飛ぶ機体も最近のデジカメではこんなにはっきりと撮れるんですね

dsc00741

帰りには高山植物のお花も・・わずかに咲いていました

2016/10/22

25年間頑張っていたソニーのプリメインアンプが最近左のチャンネルからノイズが出始め 電源を入れ30分ほど経つと発熱で本体が暖まり改善していたので だましだまし使っていましたが それも限界のようで・・

dsc00783

昨日カフェの営業終了後 アンプを分解し清掃 十数カ所のコネクターを外して洗浄・接点復活材塗布 ケルヒャーの掃除機を逆につないで強力エアブロー ピンプラグや接点を研磨したところ何と復活 同じボリューム位置でも大きくはっきり聞こえるようになりました 老体なのでいつまで持つか?・・ もう一頑張りお願いします

ついでにカセットデッキも分解清掃 ヘッド周りを磨いたところ音が良くなりました 機械はメンテ次第ですね(^_^)

2016/11/5

双葉のハードオフで偶然見つけたレコード

ビートルズ 「サージェントペッパーズロンリイハーツクラブバンド」

dsc00793

なかなか出ないレコードなので迷わず購入 ムフフという感じ

そして中古オーディオをみているとdsc00802

ソニーのプリメインアンプTA1150D(1975年製)がこんなところに・・・

40年以上前のアンプなので音がちゃんと出るのか????

3ヶ月保証と書いてあったので購入(16200円)

早速配線してみると右の音が出ない(^_^;)

ボリュームつまみを動かしたりバランスつまみを動かしたりするとどうやらバランスの回路が原因のようで

dsc00808

接点洗浄と接点復活材で見事復活!! その音は40年前とは思えないしっかりとした音 お買い得でした 昔あこがれだったTA1120Fはとても高価で買えなくて、

http://www.audio-heritage.jp/SONY-ESPRIT/amp/ta-1120f.html

TA1150なら何とかと思っていましたが思わぬところで再会できて早速店舗の雑誌コーナーに置きました

駆動するスピーカーは

ビクターの名機SX3の系譜 SX500supirit(1988年製)

dsc00804

とても華やいだ音がします

ビクターの名機SX3を開発した部長さんは今はクリプトンというメーカーでオーディオ雑誌などで絶賛されているKX1を作られたそうです

今日本のメーカーで評価されているスピーカーを作っているのはクリプトン・ソニー・フォステクスくらいしかありません 物作り日本の復活を望みます もっともJBL等の海外メーカーも中身はメイドインチャイナになってきていますが・・・